私の趣味 その2

当然、オーディオが好きと言う事は、音楽も大好きです。
音だけをチェックされている方も居ますが、私は同じ聴くなら良い 音で聴きたいのです。



ほぼ全ジャンルを聴きますが、特に好きなのは5~60年代のジャズです。
ジャズが一番ジャズぽかった、プレイヤーも一番充実していたと思います。
音楽に味があるのです。
この味が出せるかいなが、オーディオの一番重要なところです。

ではこの味とはなにか....
時代 感情 哀愁 叙事が上手く表現出来るかが鍵だと思う。





趣味の一つに読書があります。
読書をしながらバックミュージックにペギー・リー等の女性ヴォーカルを聴くのは本当に心うきうき素晴らしい。

先日Western15A タンノイキングダムを聴く機会があり
チェット・べイカーのヴォーカルをWestern15Aでこれには本当に脱帽。
何も言う事なしです。

何故この用な時代物がなんとも言えない良い音がするのだろう。
またタンノイではダイアナ・クラールを聴かせて貰いましたが、大変臨場感はありますし、音も前へと良くでます。

しかし味に少し欠けるようです。
もう少し調整が必要かと・・・。
多分、少し要らない音を削いだら良くなるだろう。
[PR]

by tokan-en-kazu | 2008-09-21 20:24 | 音楽

<< 永眠 私の趣味 その1 >>