カテゴリ:本( 3 )

読書中

e0126544_20292797.jpg



たいへん暑い日が続いていますが
エアコンがんがん効かせて、音楽+読書はなかなか良いですよ。
[PR]

by tokan-en-kazu | 2010-07-22 20:30 |

あ・うん

映画・テレビなどで何回も放映されている「あ・うん」

最近、小説を三度目の読み返ししました。
何度読んでも、やはり時代背景が良いのと
門倉と仙吉、この様な友人を持てたら最高ですね。


何故、女性が男の気持ちがわかるんでしょうね?
向田邦子はたいしたものですね。
興味のある人は、一度読んでみてください。
[PR]

by tokan-en-kazu | 2009-06-26 20:31 |

私の趣味 その3

アインシュタインが亡くなって一週間が過ぎますが
何時までもメソメソしていても・・・・・・



夏が急に終わり読書、音楽、そしてグルメの秋がやって来ました。

読書です。
作家は特別好きな人は居ませんが三島由紀夫はほぼ読破しました。
好きな作品は「憂国」です。

私は大正から昭和初期がイメージ的に一番好きな時代です。
現代にも主人公のような若者はいるのでしょうか。
是非機会があればお読み下さい。


小説は中学生の時、はじめてヘッセの「車輪の下」を読み大変感動しました。

高校に入りパラパラと有名どころは読んでいました。
三年の夏休み小学館出版の高校三年?と言う進学本が出版されていました。
その中に投稿され入選され短編小説が掲載されていました。

富山県の女子高生の方で題名は蛇。
この作品が大変印象深く残っています。

誰かご存知の方がおられましたらもう一度読みたいと思います。
是非よろしくお願いします。
[PR]

by tokan-en-kazu | 2008-09-29 22:14 |