<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

私の趣味 その3

アインシュタインが亡くなって一週間が過ぎますが
何時までもメソメソしていても・・・・・・



夏が急に終わり読書、音楽、そしてグルメの秋がやって来ました。

読書です。
作家は特別好きな人は居ませんが三島由紀夫はほぼ読破しました。
好きな作品は「憂国」です。

私は大正から昭和初期がイメージ的に一番好きな時代です。
現代にも主人公のような若者はいるのでしょうか。
是非機会があればお読み下さい。


小説は中学生の時、はじめてヘッセの「車輪の下」を読み大変感動しました。

高校に入りパラパラと有名どころは読んでいました。
三年の夏休み小学館出版の高校三年?と言う進学本が出版されていました。
その中に投稿され入選され短編小説が掲載されていました。

富山県の女子高生の方で題名は蛇。
この作品が大変印象深く残っています。

誰かご存知の方がおられましたらもう一度読みたいと思います。
是非よろしくお願いします。
[PR]

by tokan-en-kazu | 2008-09-29 22:14 |

永眠


e0126544_1922586.jpg




長い間、家族と一緒に暮らした愛犬アインシュタインが
今日 午後1時過ぎ、永眠しました。
16歳でした。



e0126544_19234262.jpg





生まれて二ヶ月で我が家に来ました。
ニ日間のみ元気で、そこから一か月間病院通いがつづきましたが
なぜか奇跡的に助かり、その後、元気に私達家族を楽しませてくれました。




e0126544_19242242.jpg





しかし昨年あたりから弱りだし、ニ度の手術の甲斐も無く永眠いたしました。
本当に長い間ありがとう・・・。

次の世で楽しく過ごして欲しい。




e0126544_1926390.jpg





今日夕方、お骨が戻ってくる。

 毎日散歩に行っていた道
  夏によく行った高野川・鴨川

ここで水遊びをした時代が一番良かったように思う。
そこへ散骨してやろう。



逢うは別れの始めとは....
[PR]

by tokan-en-kazu | 2008-09-22 19:16 | 雑記

私の趣味 その2

当然、オーディオが好きと言う事は、音楽も大好きです。
音だけをチェックされている方も居ますが、私は同じ聴くなら良い 音で聴きたいのです。



ほぼ全ジャンルを聴きますが、特に好きなのは5~60年代のジャズです。
ジャズが一番ジャズぽかった、プレイヤーも一番充実していたと思います。
音楽に味があるのです。
この味が出せるかいなが、オーディオの一番重要なところです。

ではこの味とはなにか....
時代 感情 哀愁 叙事が上手く表現出来るかが鍵だと思う。





趣味の一つに読書があります。
読書をしながらバックミュージックにペギー・リー等の女性ヴォーカルを聴くのは本当に心うきうき素晴らしい。

先日Western15A タンノイキングダムを聴く機会があり
チェット・べイカーのヴォーカルをWestern15Aでこれには本当に脱帽。
何も言う事なしです。

何故この用な時代物がなんとも言えない良い音がするのだろう。
またタンノイではダイアナ・クラールを聴かせて貰いましたが、大変臨場感はありますし、音も前へと良くでます。

しかし味に少し欠けるようです。
もう少し調整が必要かと・・・。
多分、少し要らない音を削いだら良くなるだろう。
[PR]

by tokan-en-kazu | 2008-09-21 20:24 | 音楽

私の趣味 その1

今まで色々な事をやりましたが、長く続いているものは
思うようにならなかったものが多いです。
案外、簡単に出来るものは、すぐに飽きてしまうと云う性格なもので
そう思うと、オーディオは本当に思うようにならない。



最近、時間に余裕が出来た為、色々内部チェックをし終え
やっと少し近づいてきた感じです。


昨年秋にオーディオルームを変更しました。
前々からやりたかった事ですが、色々と事情がありやっと機は熟したと云うところです。
この機会に、長年つきあったキャピストラノと別れアルテック825(箱)へと変更。
ユニットはそのままです。

しかし、どうもなかなかうまく鳴らず、思い切ってJBLに転向する事にしました。
エンクロジャーはアルテック825ウイング付きで
ウーハーをLE15A(ゴムエッジ)
中域に375ドライバー 高域に075の3wayではじめました。
ウーハーはフィールド型と思いましたが一応JBLで統一しました。



さて、375のホーンですが、2インチホーンを色々試してみましたが
2350+2328が音の飛びが一番良かったのですが
部屋が8帖しかない為、やはり長時間聴くには疲れる。

そこで、大変大人しい音になりましたが、2395に変更し聴きやすくなりました。
しかし、何かが物足りなく、凝りもせずマランツ7を売却。
そしてWE(自作)のプリに変更。
これでメインプリともWEという布陣になり
CDにはWEのマッチングトランスをかましています。



これで、CDは概ね自分の思う音になったようですが
高域が少しよろしくないので、LE85に変更。
そして同じならエンクロジャーも4560BKに変更。

これは大変な博打で、4560BKの評判はあまりよろしくなく、大変迷ったところですが
サイドウイングを付ける事で低域が改良....




                              つづく
[PR]

by tokan-en-kazu | 2008-09-18 23:50 | 音楽